大規模修繕工事現場見学会が終了しました。

こんにちは。リニューアル営業部の貴戸でございます。先日からブログにて情報発信しておりました『大規模修繕工事現場見学会』ですがおかげ様で無事終了することができました。当社では、内装リフォームや新築現場の内覧会はたびたび実施しておりましたが、大規模修繕工事の施工中の現場を皆様にお見せする機会は中々なく、また年末の忙しい時期を開催時期としたこともあり、お客様が来ていただけるか最後まで不安でした。当日ご都合が悪く来られなかった皆様に当日の様子をご紹介させて頂きます。

マンションの共用スペースでプロジェクターを使用して大規模修繕工事の計画段階からの進め方や工事の詳しい内容、工事中の注意すべきポイントなどについてご説明しました。今回来て頂いた管理組合様はとても勉強熱心な方が多く、様々なご質問を頂きました。

ご説明の後は、マンションの共用廊下や外回りを見て頂きました。こちらの現場は12月着工の現場のため見学会の時点では仮設足場の工事が完了間近といったところです。もう少し工事が進捗してくればお見せできるところも多くなったと思いますが、それはまた機会を頂ければお見せしたいと思います。

大規模修繕工事の際には既設の掲示板とは別に大規模修繕工事に関連した情報だけが貼り出される専用の掲示板が設置されます。

 

初めて大規模修繕をご経験される管理組合様にとって大規模修繕というのは得体のしれないブラックボックスの様な物ではないでしょうか?マンションというのは、区分所有者様が共有で所有する財産です。やはり工事の前に管理組合の理事の皆様はもちろん住人の方にもすべて納得いく形で進めて行くべきものだと思います。また当社では、管理組合様からの建物の修繕に関してのご依頼・ご相談を日々お受けさせて頂いております。機会がございましたら一度ご連絡ください。