360°カメラ導入中!

こんにちは!営業部の志村です!

ついこの間なんと周りを全部撮影することが出来る360°カメラが届きました!今色々試運転してみていまして使い方は大分マスターできるようになってきました

今回は360°カメラをそれを使ってどんな写真が撮れたかご紹介致します!

こちらが新しく購入した360°カメラ『THETA』です!このカメラ予想以上に小さかったです、私の持っているアイパッドミニの上に乗せているのでサイズ感がよく分かりますね、持ち運びも楽ですし色々な現場に持って行けそうです!

 

これを持って早速アービック建設の本社ビル屋上で撮影をしてみました!

 連日天気がすこぶる良いので綺麗な写真が撮れそうです

屋上に三脚と共に持ってきました!このカメラは三脚ともつなげられるので固定をしながら撮影が出来ます!

引きで見てみるとこんな感じ…三脚に乗せてみても小ささがよく分かりますね、こちらのカメラなんと前にご紹介しましたGoProと同じくスマホのアプリを入れればスマホからもカメラを遠隔操作が出来ます!360°なのでどうしてもカメラを持ちながらだと撮影者映りこんでしまうためこれはありがたいです。

 

スマホ画面ではこんな感じで映っています!スマホに映っている画面はワイファイでカメラと繋げているのでどうしても画質が落ちてしまいます…ここは仕方がないですね

今は360°全体が入っていますが画面切り替えをしてみると

こんな風にその場にいるような画面になります!指で動かせば周りを見渡せるのでちょっとした3Dゲームをしているような感覚になります!

下の真ん中にある白い丸がシャッターになっていますのでここをポチっと押すと…

360°写真が撮れます!360°を一枚の写真にまとめているので線が歪んでいる所は多々ありますが、画質も綺麗に撮れています!

これをスマホのアプリを使ってみると更に360°感が出ます!

 

アプリを使って見た時の画面です、静止画なので分かりにくいですがタップして動かせばグリングリン画面が動きます!

 

真上の空もばっちりと撮れてます!VR画面にする機能もついているのでVRメガネがあればばっちりその場にいるような風景が見られます!

 

真下もしっかりと…三脚の上にいるみたいですごく面白いです!

インスタグラムに投稿した写真ですがこの360°カメラで撮った写真用の画像編集アプリがありましてちょっと試しに加工してみました!

 

 

ちょっといい感じのCDジャケットっぽく…キレイかつ素人でもパパッと加工が出来たのでいじってみるのがすごく楽しかったです!

 

この360°カメラを導入したのはリフォームやリノベーションの現場での写真撮影で見落としが無いようにというためです、デジタルカメラで1面1面取ると1部分だけ撮る分には大丈夫ですが部屋全体を撮るとなると見落とし箇所が出てきてしまう事があります、また写真だけでは実際の部屋の感じが伝わるのに限界があります、360見渡せるようなこの写真であれば見落としも実際の雰囲気もリアルに伝えられます!

お客様にお部屋をご紹介する際にも活用出来ます!早速つい最近リノベーションをした物件でも撮影をしてみました!

 

こちらの物件では部屋を全部変えたので360°撮りがいがありますね

普通のデジタルカメラで撮ってみたお部屋の写真です、キッチンをメインに入れたお部屋の紹介等でよく見る写真ですがここで360°で撮ってみると…

 

こんな感じになります!フローリングがあるので歪みがよくわかりますね、アップにして見るとその場にいる感じはします!

このままだと細かい所まで見づらいのでちょっと工夫を…ツイッターに投稿したリンクから写真を見るとスマホ、パソコン問わず周りをグルグルみれてかなりお部屋が見やすいので是非見てみて下さい!

これを使えばたとえば物件から遠い所に住んでいる方やなかなか予定が合わなくて物件を見に行けない方でもお部屋の中を見る事が出来ます。

不動産ではかなり画期的なものになるかもしれないですね!

 

ただ一つ難点なのが1つのものに集中させて撮る事が出来ない点ですね…こればっかりはどうしようもないのでデジタルカメラを活用させます!

 

360°カメラを使えば施工例でも見落としもなく記録が出来そうです、これからこのカメラを活用できる所があればどんどん使っていきますので写真を楽しみにしてて下さい!