新しい壁の内装材が届きました!

こんにちは!営業部の志村です。

この間新しい内装材が届きましたのでご紹介いたします!

まず内装材とは何か…内装材はお部屋の中で床や壁や天井などに使われるものです、床ですとフローリングやカーペット、壁だと壁紙等、さらにそれらの下にある壁の板などの下地材も含めて内装材と呼ばれています。ホールのショートケーキに例えると壁の板などがケーキのスポンジ部分にあたり、フローリングやカーペット、壁紙などは一番外側にあるクリームにあたります!

一番人の目に付きやすい壁紙やフローリングは仕上げ材とも言います。

 

今回ご紹介する内装材はその仕上げ材になります!

仕上げ材で有名な物といえばLIXILさんのエコカラットがあります!施工事例でも紹介したことがあるもので見た目のデザインの良さはもちろん、吸湿効果や消臭効果もある画期的なタイルです、見た目の種類は様々でチョコレートのような見た目のものもあれば大理石調なものもあります!

施工事例でご紹介していますエコカラットはこちらです。

施工事例はこちらからもご覧いただけます!→《【LIXIL商品】エコカラットの取り付け工事》

 

エコカラットの他にも壁に木材を取り付ける事もあります!大体は壁紙を貼って終わりですがアクセントをつけたい時やオシャレなお部屋にしたい時、エコカラットの機能で快適な暮らしがしたいという時によく使われます。

 

お部屋のアクセントにもなるものですがこういった装飾品を設置する際には取り付けるための工事が必要になります、この工事には職人さんの手が必要になり工事をしたことのない方がするにはかなり難しいものになります。

 

そんな設置をするのに少し手間のかかる内装材ですが今回届いた内装材はかなり画期的なものです!

それがこちらです!↓

 

 

 

見た目はエコカラットやタイル等と変わりはありませんがこの材料のすごい所がこの裏側です!

裏返してみると…

 

 

なんと裏側は磁石になっているんです!磁石なので金属の物に簡単にくっつきます

試しに会社内にあります壁に貼り付けてみました。

 

 

壁に貼り付けてみるとこんな感じです!

磁石なので取り付けたい箇所にパッと付けられます、なのでお試しに設置してみて場所やつけたい物の調節が自由に出来ます!

しかし全ての壁が磁石にくっつくようになっている訳ではありません…むしろ磁石にくっつく壁の方が少ないですね、そこでそんな時に使うのがこちらのシートです!

 

 

一見なんの変哲もないようなシートですがこちらは磁石になっていて裏面が両面テープになっているのでこれで色んな所に設置が出来るようになります!

 

この便利な材料…エコカラットだけではないんです

他にもメタルなものや木材で出来ているものもあるんです!

 

自宅だけでなく商業用の施設にも使えそうですね、これらは全て磁石がついているので金属の壁に取り付ける事が出来ます。

 

全部つけてみるとこんな感じです

施工もしやすく費用がかからないのでかなりお得になりますね!

さらに磁石なので別のものをつけたい時にも手間がかからないで短時間で交換することが出来ます!

 

とても画期的で便利な商品ですがこれが出来た背景には施工をする職人さんの人材不足や高齢化の問題があるのです。

今あらゆる所で人材不足や高齢化の問題がよく話題に上がっていますが、工事をするのにお世話になっている職人さんの世界でもその問題が起こっています、職人さんは技術の世界なのでその人たちがいないと出来ない事がかなり多いです、そのため工事をしたくても人数が足りなくて時間がかかったり工事が出来ないという事があります。

 

そこで経験や技術を積んでいない一般の方でも簡単に施工が出来るような商品を作る事によって職人さんの手を借りずともリフォームが短時間で出来るようにする商品を作る事で工事をするまでの待つ時間を無くせます。

 

まだまだこういった商品は全ての人に普及されていませんがこのまま人材不足と高齢化が進んでいくと、簡単な工事は自分たちで出来るような商品がどんどん出てくるようになるかも知れませんね。