ミニ☆いちかわ2019(昭和学院短期大学)に参加いたします♪

こんにちは、アービック建設 景山です。

ちょうど一か月後の2019年9月7日(土)・8日(日)に、昭和学院短期大学で開催されます

『ミニ☆いちかわ2019』に今年もアービック建設が参加することとなりました!

『ミニ☆いちかわ』とは、NPO法人市川子ども文化ステーションさんが中心となり、さまざまな文化的な体験を通して子どもたちの自己肯定感を育む活動の一つです。

運営スタッフ以外の大人は参加できないという、まさに子どもたちが主体となって自発的に行動するという場ですね。

 

アービック建設のブースでは、お子様たちから絶大な支持をいただいている『木工教室』を今年もやっちゃいます☆木材を組み合わせて、自由なアイデアでかたちにしてみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釘やハンマーを使ってオリジナルの作品を作ることができます。(スタッフがお手伝いします)

最近では子どもに触らせるのは危ないから・外で遊ぶのは危険と、昔に比べ窮屈になっていると感じます。

実際に道具を自分で使ってみて、うまくできたり失敗したり、そういった経験をするというのはとても大切なことだと思います。

今年はどんな作品が生まれるのか、とても楽しみですね(*^^*)

お子様たちに楽しんでもらえるよう、準備を進めていきたいと思います!

 

開催日時:2019年9月7日(土)10:00~16:00

     2019年9月8日(日)10:00~15:30

開催場所:昭和学院短期大学(体育館ほか)※昨年の場所から変更となりました。

     〒272-0823千葉県市川市東菅野2-17-1

参加費:1日につき¥500

参加資格:小学生~18歳まで(幼児の募集はありません)

参加方法:往復ハガキにて事前予約 もしくは 当日受付(先着順)

※定員数に限りがございますので事前予約をおすすめいたします

 

詳しくは子ども文化ステーションさんのHPをご確認ください。

ミニ☆いちかわ@昭和学院短期大学会場

 

 

昨年度のアービック建設ブースの様子はこちら↓

【2018年】ミニ☆いちかわin現代産業科学館無事終了!

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。