ミニ☆いちかわ2019(in昭和学院短期大学)準備 真っ最中☆

こんにちは、アービック建設 景山です。

今週の2019年9月7日(土)・8日(日)に、昭和学院短期大学で開催されます『ミニ☆いちかわ2019』ですが、まさに今最終準備に取り掛かっております!

『ミニ☆いちかわ』とは、NPO法人市川子ども文化ステーションさんが中心となり、さまざまな文化的な体験を通して子どもたちの自己肯定感を育む活動の一つです。

運営スタッフ以外の大人は参加できないという、まさに子どもたちが主体となって自発的に行動するという場ですね。

子どもたちは自分のやりたい職業に就き働くことで、会場内で使える『メティ』という通貨をもらうことができ、キッザニアのような職業体験が楽しめます。

自分で働いて得た通貨で自分の好きなものを買えるというのは、喜びもひとしおではないでしょうか。

 

さて、アービック建設のブースでは、毎年大好評の『木工教室』を今年も開催♪

プレカット工場のご協力を得てたくさんの木材を仕入れたり、使いやすいようにカットしたり、準備に追われております(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

右)トラックいっぱいに木材を積み込んでおります。

これだけの量があっても、毎年ご好評いただいているためなくなり次第終了となります。

木工教室体験をしたいおともだちは早めに遊びに来てね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

釘やハンマーを使ってオリジナルの作品を作ることができます。(スタッフがお手伝いします)

夏の思い出になることまちがいなし!今年はどんな作品が生まれるのか、お子さまたちのアイディアがとても楽しみですね(*^^*)

当日に向け、引き続き準備を進めていきたいと思います!

 

開催日時:2019年9月7日(土)10:00~16:00

     2019年9月8日(日)10:00~15:30

開催場所:昭和学院短期大学(体育館ほか)※昨年の場所から変更となりました。

     〒272-0823千葉県市川市東菅野2-17-1

参加費:1日につき¥500

参加資格:小学生~18歳まで(幼児の募集はありません)

参加方法:往復ハガキにて事前予約 もしくは 当日受付(先着順)

※定員数に限りがございますので事前予約をおすすめいたします

 

詳しくは子ども文化ステーションさんのHPをご確認ください。

ミニ☆いちかわ@昭和学院短期大学会場

 

 

 

2019年9月10追記 ミニ☆いちかわ@昭和学院短期大学 は無事終了いたしました。

ミニ☆いちかわ2019大成功(*^▽^*)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。