<千葉県> ブルーシート 展張による家屋一時補修支援のお知らせ

こんにちは、アービック建設 景山です。

 

現在、弊社へもブルーシート張りのご依頼が後を絶ちません。

屋根業者さんも依頼が殺到し身動きの取れない状況が続いており、ご不便をおかけしております。

雨が降る前になんとか防げるようにと不安な気持ちを抱えていらっしゃる中、すぐに対応できず大変心苦しい限りです。

 

少しでもお役に立てればと思いますが、

10月15日より、県がブルーシートの応急防水施工業者を紹介してくれる特設サイトを開設いたしました。

こちらに申し込みをすると、施工管理会社を紹介してもらうことができます。

現地調査を行った上でお見積りを提出し、内容をご確認・ご了承いただけますとブルーシート展張工事の契約が完了します。

特設サイトでは、屋根の面積に応じたおおよその金額が掲載されておりますので、参考にしていただければ幸いです。

ユニオンテックさんという会社が県と連携し、全国のネットワークに呼びかけ業者さんを募っております。ぜひこちらもご活用ください。

 

千葉県応急防水施工(ブルーシートの展張)による家屋補修の支援について

受付期間 2019年10月15日(火)~2019年11月30日(土)19時まで

対象地域 千葉県全域

費用負担 施工費及び資機材費

問い合わせ窓口 tel:0120-004-523

URL https://chiba2019.sustina.me/

千葉県HP https://www.pref.chiba.lg.jp/bousai/bousai/oukyubousuisekou.html

 

また、皆さんは『安心・安全メール』はご存知ですか?

各市や県からメールマガジンを発信しており、今回のような災害時には避難場所や、充電場所等の必要な情報を入手することができます。

停電でテレビが見られない状況下では、携帯電話やスマホからの情報がとても重要になります。

私は館山市のメールマガジンに登録していますが、救援物資の配布場所確認等に大変役に立ちました。

もしご登録されていない場合は、ぜひこの機会にご自身の市の安心・安全メールに登録されてみてはいかがでしょうか。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。