【鎌ヶ谷市】アパートの設備機器交換、クロス・フローリングの張り替え工事

施工後

AFTER
施工前

BEFORE

千葉県の鎌ヶ谷市にありますアパートにて壁の解体や新しい設備機器の交換工事、扉の交換工事等リノベーション工事を致しました!
今回の物件は1人暮らしのお客様向けなワンルームのお部屋を壁から解体してお風呂、キッチン、建具、クロスを全て新しいものに取り替えたので新築とほぼ変わらない綺麗な物件へと変わりました!この物件ではアクセントクロスも取り入れて一人暮らしを始める比較的若い年代層の方にも好まれるお部屋にもなっています。

『設備機器商品名』
【キッチン】
ティオ(LIXIL)

【ユニットバス】
BW-1116(LIXIL)

【洗面台】
シャンピーヌ(ノーリツ)

住所 千葉県鎌ケ谷市
建物種別 賃貸住宅
建築年数 31年
工期 約3週間
総工費 315万円
追加画像1

壁の解体が終わって新しく壁を作っている時の写真です、壁の解体をする時は周りの柱や梁に気を付けながら解体をします、壁を壊せる所は壊しますが壊してはいけない所の壁はそのまま残しておかないと建物の耐震性や構造に問題が発生してしまいます。

追加画像2

キッチンの部分です、ピンク色のホースみたいなのと水色のホースみたいなのがありますが、こちらはキッチンの水栓に付く水道管です、最近の水道管は金属ではなく架橋ポリエチレン管というのを使っておりピンク色がお湯、水色がお水の出る管です。

追加画像3

こちらはクローゼットになる所です、この時点ではざっくりとした部屋の形とドアの枠が出来ています。

追加画像4

玄関の写真です、こちらには玄関とお部屋を仕切る扉を設置します。

追加画像5

組み立て途中のユニットバスです、施工中で壁がまだ出来ていないからこそ見える部分ですね、こうして横からみるとユニットバスがどう部屋の中に納まっているのかよく分かります。

追加画像6

キッチンにキッチンパネルと換気扇を取り付けました!ここの上からキッチンの本体を取り付けます。

追加画像7

こちらは洗面所の写真です、左側の先ほどご紹介した水道管が出ている所に新しい洗面台を設置します。

追加画像8

お部屋の壁も設備設置し終わりクロスも貼り終わって無事に完成しました!

追加画像9

キッチンの本体も取り付け終わって完成です、吊戸棚と下の収納部分があり収納性がとても良いキッチンになりました。

追加画像10

ちなみにこのキッチンには仕切りのための曇りガラスを使った扉が付いています!

追加画像11

クローゼットと物を置くのに便利な棚も完成しました!主に1人暮らしの方向けの物件ですがこうしたクローゼットがあるとかなり便利ですよね。

追加画像12

カメラ付のインターホンと玄関との仕切りの扉で防犯面もしっかりとしています、さらに玄関と部屋の扉があることで部屋の中の温度を調節する事が出来ます。

追加画像13

こちらはお風呂です、一人暮らし向けの物件では珍しくお風呂とトイレと洗面台が別々になっています!

追加画像14

こちらは洗面台です、コンパクトなサイズですが棚も豊富に設置されているものなので意外と物が多くなる洗面所ではこの棚はありがたいです。

追加画像15

玄関には靴箱も新しいものを取り付けました、靴箱があることによって玄関周りが靴でごちゃっとすることが解消されますね。

追加画像16

お部屋のアクセントクロスは壁だけでなく天井にも使われています!黒なので落ち着いた色合いかつオシャレな雰囲気になっています。