和室を洋室へ、薄暗く使いづらい洗面化粧台をスタイリッシュな洗面化粧台へ(ルミシス)【市川市】T様邸

施工後

AFTER
施工前

BEFORE

築年数のあるマンションを若いご夫婦が購入され、住みやすいよう和室をフローリングにしたいとのご要望からリフォームが始まりました。その他に、年季の入った洗面化粧台とトイレ(シャワートイレ部分)を新しく交換させていただき、趣あるお部屋がリフレッシュされました。

建物種別 マンション
工期 約3週間
総工費 約190万円(税抜)
追加画像1

施工前(和室1)です。畳の2部屋が襖で仕切られていました。若いご夫婦向けに、2部屋とも洋室に変更、襖の仕切り部分に壁を設置します。

追加画像2

施工前(和室2)です。奥に押入れがありますが、このままですと使い勝手が悪いので、ウォークインクローゼットに変えます。

追加画像3

施工中(和室)です。襖部分に壁を作るための下準備をしていきます。弊社ではライフスタイルに合わせ、壁を作ったり間取りを変更したりといったご要望にも対応させていただいております。

追加画像4

施工前(洗面化粧台)です。照明が鏡の両サイドについているので薄暗い印象です。ボウル部分が狭く、洗顔する際には水撥ねが気になります。また、こすり洗い等の作業をするには不便な大きさです。

追加画像5

施工後(洋室1)です。畳をすべて取り外し、フローリングに張替えました。天井もクロスを貼り、和室であった面影はなくなりました。

追加画像6

施工後(洋室2)です。こちらは天井も床も白で統一したことで、陽が入らなくても明るいお部屋となりました。押入れは、収納力抜群のウォークインクローゼットに大変身!壁一面の大きな扉は、寝室に相応しい落ち着きのあるブラウンでまとめました。

追加画像7

施工後(洗面化粧台)です。鏡の大きさは変わっていませんが、長さのあるLED照明が上部に設置されているので、お顔全体を明るく照らしてくれます。ボウルは以前の楕円形からスクエア形に変わり、広々ゆったり使えるようになりました。ボウルの底がなだらかなので、バケツ等を置いても傾くことがありません。スタイリッシュで飽きのこないデザインのLIXIL ルミシスは、機能性にも優れています♪