Eマンション空室対策リノベーション施工例

施工後

AFTER
施工前

BEFORE

築29年のRC造マンションです。
玄関から丸見えのダイニングや3点ユニットバス、洗濯機置場が外、和室等の入居者のニーズとかけ離れてしまったお部屋です。今回入居年数も長く、原状回復工事でも高額になってしまう為リノベーションをご提案させていただきました。

住所 千葉県市川市
建物種別 賃貸住宅
建築年数 築29年
リフォーム面積 37.1㎡
工期 約1か月半(2部屋同時施工)
総工費 約330万円(税別)
こだわり・特徴 フルリフォーム
追加画像1

3点ユニットバスのある2DKを入居率改善の為、バス・トイレ別の広い1Kに間取り変更しました。不人気の設備を無くし、人気のある設備を取り入れました。工事期間中にお申込みをいただきオーナー様にも喜んでいただきました。

追加画像2

2部屋の間の間仕切り壁を取って1部屋にしたのでロールスクリーンで容易に間仕切りできるようにしました。

追加画像3

トイレはLIXILの節水型トイレ〔アメージュZ〕です。入居対策の為、温水暖房便座を付けました。ペーパーホルダーとタオル掛けもメタル調のおしゃれなものにしました。

追加画像4

新しいユニットバスは2人暮らしにも対応できるように追焚機能付にしました。メタル調の水栓、シャワー、スライドフックにすることで高級感とおしゃれなイメージをだしています。

追加画像5

洗面化粧台はシャンプードレッサー付のものです。賃貸物件を探す項目にシャンプードレッサーという項目があるサイトもありますのでおすすめですよ。

追加画像6

キッチンはLIXILのTioのシステムキッチンです。今までのキッチンより幅を縮めることで冷蔵庫置場を確保しました。