賃貸オーナー様へ

私達がいうまでもなく、賃貸アパートはオーナー様にとって大切な商品であり、価値を創造する資産です。と同時に地域社会、日本においても大切な資産であります。それは売却する際にも価値ある資産として評価され、再販が可能になる建物を増やすという国策にも顕著に表れています。
そんな大切な資産・価値を高め続け、入居者様にも喜ばれ、入居率を高めるためのリフォーム・メンテナンスをご提案いたします。

リフォーム用リースのご案内
はじめまして。私は株式会社アービック建設の立花と申します。
アパート経営をされているオーナー様に於かれましては、築年数が増すにつれ、家賃の減少や修繕費の増によって、事業収支バランスが悪化し、大規模改修等の費用の捻出にお困りになっているオーナー様もいらっしゃるのではないでしょうか。しかしながら、建物も定期的なメンテナンスを施さないと躯体などの痛みにより、雨漏りや漏水などで莫大な費用が掛かってしまう恐れもあり、定期的なメンテナンスは欠かせません。また、定期的にメンテナンスをすることにより、ご入居者様が安心してお住まいになれ、長期入居につながり、経営の安定化が図れるものと思います。
とは言っても、リフォームとなれば大なり小なり費用がかかり、アパート経営にも影響しますので、極力無駄な費用はかけたくないと思われることでしょう。
そこで、今回ご提案させていただきますのが資産価値を高めるためのリフォームをムリのない支払いでできる
「アービック建設のリフォーム用リース」 なのです。

アービック建設のリフォーム用リース

リフォーム費用の支払い方法は、 ①キャッシュで支払う ②リフォームローンを組む ③リフォームリースを契約する この三種類です。それぞれのメリットとデメリットを説明いたしましょう。「リース」というと車のリース、コピー機のリースなどを思い浮かべると思います。リフォームリースはあまりまだ普及していないのですが、うまく使えば、オーナー様にとって強力な味方になる可能性があります。ここで特にお伝えしたいのは、そのリースの中でもアービック建設のリフォームリースの特筆すべき特徴はというと・・・。

アービック建設のリフォームリース4大特徴

アービック建設のリフォームリース4大特徴
アービック建設のリフォームリース4大特徴
  • 一部機器の交換工事を同時に行うことにより外部改修工事も可能(ここが、他社との違い)。
  • 経費計上ができる(節税効果)。
  • 支払いが一定額(資金計画を立てやすい)。
  • 審査の評価項目が少なく審査が通りやすく、結果も早い。

リフォーム費用、支払い費用のメリット・デメリット

ここで各支払い方法のメリットとデメリットを比較検討してみます。
比較してください
メリット デメリット
現金
  • ローン、リースのように金利が発生しない。
  • まとまった資金を準備しなければならない。
リフォームローン
  • 返済期間を長期に組むことができ、比較的金利が低い。
  • 審査基準が厳しく時間も掛かる。
  • 金利が付く(総支払額が増える)。
リフォームリース
  • 経費計上ができる。
  • 支払いが一定額。
  • 審査の評価項目が少なく審査が通りやすく、結果も早い。
  • 機器交換などに対応、外部改修工事は適応外。
  • 金利が付く(総支払額が増える)。
アービック建設のリフォームリース
  • 一部機器の更新工事を同時に行うことにより外部改修工事も可能。
  • 経費計上ができる。
  • 支払いが一定額。
  • 審査の評価項目が少なく審査が通りやすく、結果も早い。
  • 金利が付く(総支払額が多い)。
この比較で私がお伝えしたいコト、それはアービック建設の「リフォーム用リースが一番良い!」というコトではない」ということです。現金やリフォームローンにもそれぞれのメリットがあり、オーナー様の今の資金状態により異なるということです。自分にピッタリかな!?と思われた方は次を見てください。ピッタリで無い方も見ることは無料です。ぜひご覧ください。

まずは私、立花へご連絡ください。

まずはお電話ください!
  • リニューアル事業部
  • 事業用リフォーム課
  • たちばな しんご
  • 立花 伸悟
アービック建設のリフォーム用リースにご興味のある方は私、立花までご一報ください。まずは、お電話でお話させていただき、その時点で「違うな」と思われれば電話を切ってくださって結構です。もしもっと詳しいお話が聞きたい、とのご要望がございましたら、オーナー様の方へ伺わせていただきます。
立花は「経験豊富」な人間です。
はじめまして、リニューアル事業部の渡部と申します。リニューアル事業部 課長、立花のご紹介をさせて頂きます。立花は賃貸管理事業に、通算25年携わっており、信頼できる社員です。リフォーム以外、賃貸住宅、 「特有な」ご相談があれば、お気軽にご連絡ください。お役に立てると思います。宜しくお願いいたします。
アービック建設 リニューアル事業部長 渡部勇
アービック建設
リニューアル事業部
部長 渡部勇

満室経営を実現する快適な住まいづくりのための主なリフォームポイント