マンションという大切な資産を維持して行くための修繕には4つのポイントがあるかと思います。
(1)適切な時期に (2)品質のいい工事を
(3)信頼のできる業者に (4)リーズナブルに
私たちはそのために3つのことを心がけています。
1)管理組合の方のご要望をしっかりお聴きする
2)マンションの状況をしっかり把握する
3)その上で、プラン、工程、お見積り、近隣やご入居者様への配慮の仕方までをも含むご提案
小さな補修から大規模修繕まで、何でもお気軽にご相談ください。

大規模修繕

施工実績

市川市/67世帯/10階建

鎌ヶ谷市/32世帯+店舗/6階建

市川市/42世帯/8階建

市川市/25世帯/5階建

市川市/66世帯/7階建

船橋市/59世帯/10階建

大規模改修のすすめ方

ご相談

お電話かメールでご連絡ください。即日ご連絡致します。

ここがアービック

リフォームのモヤモヤをスッキリ解消しましょう!『こんなことまで工事の人に相談していいのかしら』と思われることでも何なりとお聞かせください。工事というのはあくまでも手段です。施主様の「思い」がまずあって、私どもはそれを叶えるために動き出します。単なる工務店ではない、アービック建設の総合力で、お客様の「工事したい」というご決断を全力でサポートいたします。

ヒアリング

訪問日程をお打合せの上、ご訪問させて頂きます。ご面倒でなければ当社にご来社頂いても構いません。

ここがアービック

物言わぬ建物に代わってお客様が抱えておられる要望や問題をお聞きします。 大まかな方向性が固まりましたら、着工時期など今後のスケジュールのお話をさせてください。 工事期間は内容によってさまざまですので、今後の大まかな流れをお客様にイメージしていただきたいと思います。

現地調査

お客様のご要望に基づき、建物調査をさせて頂きます。工事内容によっては図面等の資料のご提供をお願いする場合がございます。

ここがアービック

赤外線カメラを使って建物調査。リフォーム工事は既にあるものを改造するという性質上、それを併せた材料や作業方法を考えなければなりません。目視判断の難しい雨漏れや高所の外壁診断は、当社が業界に先駆けて導入した赤外線カメラを使用します。

赤外線カメラを使用した外壁診断の例

プラン見積り

調査内容を一度持ち帰りお見積等の資料を作成します。その後、再度ご訪問し内容のご説明をさせて頂きます。

ここがアービック

懸念事項もお話します。工事してみたら、こんなはずじゃなかったとならないために。完成後のイメージや問題点なども包み隠さずお話します。

プレゼンテーション

集会室等をお借りし、管理組合の皆様にご説明をさせて頂きます。

ここがアービック

分かりやすい資料におまとめします。 当日の資料も人数分ご用意いたします。ご要望があれば説明会の案内文も事前に作成し配布いたします。

ご契約・着工

お打合せを重ねてきたことが、現実となります。

ここがアービック

ご契約後スムーズに工事を開始。提案した内容や着工時期にご納得いただけましたら、工事契約をお願いいたします。このあと、私どもで日程表の作成、資材の手配、役所への工事申請の手続きに入ります。また、お客様には、色彩や部材の配置など、着工前に決定をお願いしております。

完了・引き渡し

工事の完成です。出来上がったものがお客様のご要望を満たしているか確認をお願いします。

ここがアービック

最終確認をお客様にもお願いしています。工事中の写真を交えて、工事内容を順序立ててご説明いたします。私どもはプロとして手を抜かない工事をしていますが、お客様には素人目線でかまいませんので、1つ1つチェックしていただきたいと思います。すべて滞りなければお引き渡しとなります。

アフターサービス

工事が終わってからも気兼ねなくご連絡ください。

ここがアービック

地元企業であることを大切に。工事が終わっても変わらないお付き合いをさせてください。お客様への定期情報発信や、工事内容によっては保証書類を発信し、万一の場合にも安心していただける体制をととのえております。何より創業の地市川市で今後も末永く事業を継続していくことが、最大のアフターサービスと考えております。

ここもアービック

専有部のリフォーム相談会を行います!居住者様に向けて無料出張リフォーム相談をしております。集会室や、エントランス等共用スペースで、最新の住宅設備や、フローリングや壁紙の見本帳などを設置して、お部屋の中の様々なお悩み相談をいたします。

Q&A

大規模改修をやったことがない多くの方が、必要と分かってても漠然とした不安を抱えています。分からないことは、現場に詳しい人に聞くのが一番です!ここでは、大規模改修の不安が少しでも解消できるよう、Q&Aを掲載します。

悪いところをピンポイントで直せないの?
悪いところをピンポイントで直せないの?
よく頂くご質問です。例えば雨漏りの修理の場合に、目でみてヒビ割れが発見できたとしましょう。雨漏りしてる部屋から一番近いヒビ割れから雨水が侵入したと考えてしまいますが、一概にそうと言えないのです。ですので、漏水しているであろうところと、今後不具合が発生しそうなところもできるだけ、一度に修繕することをご提案しております。
なぜ大規模修繕をしなければならないの?
なぜ大規模修繕をしなければならないの?
建築基準法第8条では、建物の維持保全が明文化されており、更に特殊建築物の場合だと、新築及び直近の外壁改修から10年で全外壁の全面打診調査が義務付けられております。建物の修繕というのは、社会的責任であり、所有者様と我々施工業者とで考えていく問題であると認識しております。
特殊建築物・・・一定基準以上の建物で定期報告が義務付けられている建物
いつ大規模工事を着工すればいいの?
いつ大規模工事を着工すればいいの?
分譲マンションの長期修繕計画では、12年で予定されていると思いますが、あくまでも予定ですので必ずしもそのとおり実施したほうが良いわけではありません。実際の状況を確認させて頂き、すぐ修繕しなければならない工事と、先延ばしできる工事の見定めをさせていただいております。
改修メニュー

改修メニュー

マンションのリフォーム工事では、管理組合様で行う共用部分と居住者様が行う専有部分があります。

共有部分(管理組合様)

<こんなことも得意なんです>

  • 手すりの取り付け
  • 既存照明をLEDに交換
  • 水栓パッキン交換
  • 給湯器交換
  • 電気温水器交換
  • 電気容量変更工事
  • 床下の給水・給湯・排水配管の交換
  • 棚・カウンター造作
  • コンセントの増設
  • ドアノブの交換
  • 防音室への変更
  • 間取りの変更
  • リフォーム工事中の仮住まいの手配

専有部の工事もおまかせください。

4つの強み

アービック建設リニューアル営業部の4つの強み

  • 信頼

信頼

  • 創業55年、RC造の
  • マンション建設は200棟以上、
  • 積み上げた実績は
  • 信頼の証だと思います。

コスパ

  • 直接、請負契約を
  • 交わしますので、
  • 中間コストを
  • 削減できます。
  • コスパ
  • 打診調査と併せて、温度を感知する赤外線カメラによる診断も行います。

    打診調査と併せて、温度を感知する赤外線カメラによる診断も行います。

技術力

  • 新築マンションを建てる技術と
  • それを担う職人が揃っており、
  • どんな工事にも
  • 対応できます。

スピード

  • 市川市、船橋市エリアに
  • 限定しているので
  • 急な困り事でも
  • すぐに駆けつけます。
  • スピード
お気軽にお問い合わせください!

こちらのフォームにご記入の上、送信してください。改めて担当者よりご連絡させていただきます。